Profile

20150517tatsumiakira-1-12320150517tatsumiakira-1-23

Photo by Masaya Yoneda

◆巽朗◆
奈良生まれ。男女問わず、玄人ウケする艶やかなプレイでフロアを揺らし続けているサックス・プレイヤー。泣く子も躍るスカ・バンド、Determinationsの解散後、2005年にthe CaSSETTE CON-LOSと『King Goes Calypso』を共作、2008年にTatsumi Akira & the Limes 『Soca Drivin’』、2013年にソロアルバム『Keep on Blowin’』をリリース。現在は自身の原点であるスカやレゲエというカリビアン・ミュージックにジャズ、そして島国日本の要素を取り入れた Island Jazz の可能性を探るべく、国内外のミュージシャンとセッション形式のライブを行いながらマイペースに活動中。Tatsumi Akira Island Jazz Sessionに参加していたメンバーと2016年春、SPEAK NO EVILを結成。

◆Speak No Evil◆
Jazz、Reggae、Skaなど、それぞれのフィールドで活躍するプレイヤーたちがIsland Jazzをキーワードに、既成概念にとらわれず自由な解釈のジャズを聴かせる。「Speak No Evil=言わざる」の名が示すとおり、言葉に頼らず、プレイヤー同士が音で対話し、聴く人に語りかけるスリリングなライブは必見。 2016年8月に1stアルバム「Dance on a Sinking Ship」をリリース。

Akira Tatsumi (a.sax)
Motoharu Fukada (t.sax & s.sax)
Tanco (b)
Shin-ichiro Akihiro (g)
Tetsuya Hataya (pf)
Yukky (ds)
Naoyuki Uchida (dub mix)
Pablo Anthony (ds)
———
巽朗 (a.sax: ex-Determinations)
元晴 (t.sax & s.sax: More the Man, 犬式, (仮) ALBATRUS, ex-SOIL&”PIMP”SESSIONS)
タンコ (b: Home Grown)
秋廣真一郎 (g: kodama and the dub station band, The Dreamlets)
ハタヤテツヤ (pf: Ego-Wrappin’ and The Gossip of Jaxx)
ユッキー (ds: Home Grown)
内田直之 (dub mix: LITTLE TEMPO, OKI DUB AINU BAND)
パブロ・アンソニー (ds)

13388876_1227226127310498_1867461997_o

Photo by Musashi Shimamura

広告

Profile」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: King Gnu – Light walker presents: UFUx

コメントは受け付けていません。